読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【同人者のための作業管理概説4】活動以外の私生活を犠牲にしない #doujinhacks

 

f:id:yukimid:20121020080113j:plain

f:id:yukimid:20121020080127g:plain

 

前回お話した内容をおさらいします。ポイントは3つです。「”連続性”の中にいるという自覚」「”○○する自分”という視点」「”同人活動以外の自分の行動”を把握する」ということ。これらを踏まえて活動のスケジューリングをしていくことになります。

 

*特別なことをしなければならないわけではない

とはいえ、ここにはまだ”創作をする”が故の障害などは考えに入れていません。これというのは必ずしも同人活動だけにしか使えない考え方ではないということです。

これまでもこれからもまずもってお話していきたいのは「同人活動だから特別なことをしなければならない」というのは一歩進んだところにある話で、その前にあるものはなにも浮世離れしているわけなく、すべては世間一般で通用する”基礎的な考え方や行動”に基づいているということです。つまりスケジューリングの基本を押さえれば、”創作をスケジューリングしていく”という、方法として世間一般にはあまり表出していないようなことを行うことも可能になってくるということなのです。何にせよ基本です。

 

*スケジューリングの準備

では、前回までのお話を踏まえて今回お話することは、「スケジューリングする前の準備」についてです。いきなり手帳を開いたり、スマートフォンのカレンダーアプリを開いたりということはしません。

まずカレンダーを開く前にすることをお話していきます。段階としては4つ、「自分が抱えているものを書き出す」「優先順位をつける」「優先順位の高いものをスケジュールに入れる」「優先順位の低いものを隙間に入れていく」です。

 

*しなければならないこと・したいことを書き出す

始めに”自分が抱えているもの”をすべて書き出します。何に書き出すかはもはやお好きなモノに書きだしていただきたいのですが、私という人間のとても個人的な趣向をお話させていただくと、この作業をするときはモレスキンを使っています。そしてペンは万年筆ではなく、ZEBRAのPrefillのブルーブラックを。モレスキンについては数年使っているノートですし、私にとってのモレスキンに限らず自分の脳に負担をかけずに記入を行うことが出来るものを選ぶのがベストです

 

MOLESKINE モレスキン プレーンノートブック・無地・ポケット ([文具])

MOLESKINE モレスキン プレーンノートブック・無地・ポケット ([文具])

 

紙にしろ何にしろ、こうして書きだしていくわけですが、とくに制約を設けずに自分が思うところのすべてを書いていきます。書いていくうちに「これは別に」と思ってしまうこともあるかと思いますが、そんなことは気にせずに思った瞬間に書き出します。これは3分5分で終わるものではないということに、書き始めて気がつくことでしょう。”自分が抱えているもの”という大きな括りで、書き始めていますので、”自分がしなければならないこと””自分がしたいこと”がどんどん出てくるかと思います。

このお話の趣旨としては、「安全な入稿・願わくば早割」の達成を果たすことですので、それに直接関係しないようなことを挙げていったところで、その目的が遠のくだけではないかと思ってしまうかもしれません。確かにここで挙げていったすべてのことをすべて今から行なっていこうとすると、原稿どころの話ではなくなるでしょう。原稿も思うように進まず、「新刊落ちました」という告知をしなければならない状況も。

 

*活動以外の私生活を犠牲にしない

ここにおいて肝心なのは、挙げたものすべてを実行しなければならないということではなく、思いつく限り挙げることによって”全量を把握する”ということです。自身が頭の中で抱え込んでいる「しなければならないこと」「したいこと」というものを可能な限り頭の外に出すことによって、後々(ここでいうところは「締め切り間近の追い込み時期に」)になって「あああ!やりたかったことがあるのに出来ない!!」という悲劇に見舞われる可能性を低くすることができます。完全完璧なリスク回避というものは何をもってしても達成しようがありません。しかし、創作活動をしていく上でのスケジュールに関わる”余計な”ストレスというものは、前々から潰していくということが重要になってくるのです。

こうして「しなければならないこと」「したいこと」を挙げることによって、要求と願望の全量を把握します。同人活動をしながらもそれ以外の予定を着実にこなしていき、「原稿だけやって他のことは何一つ振り返らない」というイベントの度に毎回毎回灰のようになって、原稿以外の私生活すべてを犠牲にするなんていうこととは別れを告げることを目指すのです。

 

 

 

それでは、どこかの誰かさん。あなたに彩のあるカラフルな日々を。

 


 

★企画 

同人活動×ライフハック=同人ハック! #doujinhacks - NAVER まとめ

★同人者のための作業管理概説

【同人者のための作業管理概説3】その活動だけに注目したスケジューリングをすると炎上する #doujinhacks - なんかカラフルな生活
 

【同人者のための作業管理概説2】同人活動にスケジューリングは必要か #doujinhacks - なんかカラフルな生活

 

 

  

【同人者のための作業管理概説】夢にまで見た早割を実現する #doujinhacks - なんかカラフルな生活