読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポンパドウルの東京スカイツリータウンバゲットを手に入れた8人の勇者

 

パンが好きです。

パンが。

好きなんです。

 

 

前置きはいりません。

まずはこちらを見ていただきましょう。

 

f:id:yukimid:20120527184506j:plain

 

うん。

なんだろう、この、生まれるべくして生まれたバゲットは。

 

f:id:yukimid:20120527185107j:plain

 

うん。

こりゃ、すげえや。

 

f:id:yukimid:20120527185118j:plain

 

近くで見てもすげえ。

パンじゃないもん、東京スカイツリーだもん、これ。

 

 

このフルーツバゲットは、先日オープンしたばかりの東京スカイツリーのお膝元。

ポンパドウル東京スカイツリータウン・ソラマチ店が限定販売しているバゲットです。

我が家はそろってパン好きで、連日TVで放送している東京スカイツリー特集でこのポンパドウルのバゲットが登場したそうです。

 

そりゃ、買わざるを得ないですよね。

我がファミリーの総意です。

ドン・コルネオもびっくりだ。

 

 

 

このバゲットは設備の規模からか、”1時間に8本”しか焼きあがりません。

さあ、大変だ。

確実に購入するためにはどうすればいい?

選ばれし8人の勇者になるためにはどうすればいい?

もはや634ミリメートルの長剣、勇者の剣。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

そう。

手に入れるために、並ぶんだよ。

 

f:id:yukimid:20120527184500j:plain

 

ということで、18時45分頃から並びました。

私が並んだ時は15分前でした。

店員さんに聞かない限りは、並んで買うということがアナウンスされていないらしく。

私がここの前で立ち止まっていたら、他のお客さんがぞろぞろと後ろに。

どの時間帯もこんな感じなのかも。

焼き上がり15分前を狙って並ぶといいかもしれません。

そして、休日ともなれば8本なんて、この時に並んだお客さんで終了となるものです。

 

 

f:id:yukimid:20120527185250j:plain

 

ということでゲット。

あとは、先っちょが折れないように注意しながらおうちに帰るだけです。

 

えっ、スカイツリー

パンを買うことに夢中で外に出て見上げるのを忘れましたよ、はははっ。

 

 

 

そして、開封。

 

f:id:yukimid:20120527194044j:plain

 

家で見ても、すげえや。

これ。

 

f:id:yukimid:20120527194941j:plain

 

そのままでは食べづらいので、解体します。

開業1週間経たずに、解体。

パン好きに狙われた因果ですな。

 

f:id:yukimid:20120527195917j:plain

 

焼きたてだけあって、外はカリカリ、中はふんわり。

レーズン、クランベリー、くるみ、オレンジが贅沢に入っています。

いろいろな味が、食感が楽しめます。

このバゲットは634メートルもあるのですが、家族で食べるとペロリですよ。

634メートル。

ちょろいもんです。

 

 

f:id:yukimid:20120527195931j:plain

 

そして、スカイツリーの先っちょにはチョコレートが隠されています。

にくいね、さすが江戸っこだ。

 

ポンパドウルだけあって、安定のクオリティ。

ポッと出の”ツリー飯”とは格が違うぜと、そびえ立ちます。

 

 

パン好き、イベント好きな方は、ぜひ挑戦して見ることをおすすめします。

これほどインパクトのあるパンは、近年ありませんでしたね。

 

 

 

ポンパドウル|店舗情報 - ポンパドウル東京スカイツリータウン・ソラマチ店

 

 

 

 

東京スカイツリータウン

 

 

 

それでは、どこかの誰かさん。あなたに彩のあるカラフルな日々を。